エポーレット

エポーレット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<ディテール

 〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



エポーレット
「肩章(けんしょう)」また「肩飾り」と訳されます。

トレンチ・コートやカジュアルなジャケットなどの肩のところに付く

タブ(衣服などの各部につける垂れとか垂れ飾りの意味で、ボタンで留めて機能性を持たせたり、

装飾的な役割も果たします)状の布片をいいます。

もともとはフランス語で肩を意味するエポール(epaule)に「小さい」を意味する

指小辞のetteがついてエポレット(epaulette)となったものです。

つまり「小さな肩」をあらわし、これが英語化してエポーレットとよばれるようになりました。

軍服のデザインとしてエポーレットは、18世紀中期から見られます。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.