アスコットタイ

アスコット タイ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



アスコットタイ
礼装用のネックウエアとして、モーニングコート(昼間の正装として用いる男の礼服)などに

用いられる幅広のネクタイのことです。

本来は結んでタイ・ピンで留めますが、一重結びにしてスカーフのように用いるのもこう呼ぶことがあります。

英国、アスコット・ヒースの王室所有競馬場の名に由来し、

貴族たちがモーニング・コートにこのタイを用いた正装で出席したことから一般に流行するようになりました。

19世紀の中頃に登場したと言われます。単にアスコット、

または、アスコット・クラバット、日本では「蝉(せみ)型タイ」とも呼びます。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.