コスチュームジュエリー

コスチューム ジュエリー


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



コスチュームジュエリー
コスチュームジュエリーとは元来は、舞台用衣裳に合わせて見栄えがするように、

直接、コスチュームに付けたガラスや色石のことです。

コスチュームジュエリーは本物の宝石でなく、イミテーションの安価な装身具用ジュエリーをいいます。

舞台衣装に用いられたときはイミテーションジュエリーとも呼ばれ、

あくまでもジュエリーらしい豪華さを演出したが、近頃は舞台コスチュームに限らず、

日常の洋服、帽子、バッグやベルトなどに直接付けてアクセントとして使われており、その種類も多彩になっています。

たとえば、ミラーやスパンコール、ビーズ、ラメといったものを駆使し、

キラキラ系を楽しむ日常アイテムが増えています。

Tシャツにもビーズなどが縫い付けられてあるものが増えて人気を呼んでいます。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.