ヘアマニキュア

ヘア マニキュア


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク
アパレル用語辞典TOP<服飾品

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ヘアマニキュア

ヘア・マニキュアは、髪をうっすら染め、艶と張りを与える染色剤、またはその方法のことです。

カラー・リンスやカラー・トリートメントと同じ酸性染料の一種であります。

ヘア・マニキュアは、ヘア・カラーやヘア・ダイ(毛染め剤)と異なり酸性タイプです。

そのため色素が表面(のタンパク質)にしか付かず、髪を傷めず自然な仕上がりになるのが特徴です。

化学的な説明では、酸性染料(マイナスイオン)が毛髪のタンパク質(プラスイオン)とイオン結合する半永久染毛料とされます。

色持ちは2〜4週間程度で、ヘア・マニキュアでは内部のメラニン色素が脱色されないため、

元の髪が濃い場合、明るい色にするのは難しいです。

元の髪の色にヘア・マニキュアの染料の色が加わった色調に仕上がります。

あくまでもキューティクルへの染色であって、シャンプーやブラッシングによって色落ちします。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.