タイトスカート

タイト スカート


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



タイトスカート

タイトは「堅い、きつい、きっちりとした」の意なので、タイト・スカートは、

身体の線に沿ってピッタリとフィットしたシルエットのスカートのことです。

ギャザーやフレアーを入れず、裾まで真っ直ぐなラインをもつものが多く、基本的なスカートのシルエットの一つです。

そのままでは動きにくいため、スリットやキック・プリーツなどを入れたものも多く、タイト・スカートは機能的ではないが、

スーツのスカートとして使えるだけでなく、またはブラウスやセーターとも組合わせやすいので、誰にでも向く無難な形ともいえる。

タイト・スカートのうち、ストレート・スカートは、ウェストから腰にかけてピッタリと合い、

腰から裾にかけては真っ直ぐになっている。スリム・スカートは、裾の方で狭くなっている。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.