チロリアンジャケット

チロリアン ジャケット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



チロリアンジャケット
ローデン・クロス(オーストラリアのチロル地方で織られるコート地で、厚地で密な毛羽のある粗い紡毛織物)という

防水性のある丈夫な毛織物でつくられた、アルプスのチロル地方で着られる伝統的なジャケットのことです。

衿のない丸首型で5〜6個のフロント・ボタンを付け、端やポケット口をテープで縁取りしたデザインが基本です。

カラーレス・ジャケット(衿なし上着)の代表的なものとして知られ、

ワンクヤンカー、ローデン・コート(アルプスのチロル地方に見られる伝統的な防寒コートで縮充させた

ごく厚手で目の詰まった紡毛織物)ともいいます。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.