バスローブ

バス ローブ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



バスローブ
入浴の前後に羽織るラップ形式のガウンです。

丈は膝ぐらいの短めのものと、ドレッシング・ガウン(部屋の中でくつろぐ時に

着用するラウンジ・ウエアの代表的なアイテム)としても用いられている長めのものがあります。

共地のベルトをサッシュ(帯)ように巻きつけて締めるものが多く、テリー・クロス(タオル地)、

薄手のコデュロイ、別珍(べっちん)(ベルベッチンの和名で別名綿ビロードともいい、よこパイル織物で

パイル糸をカットして表面に毛羽を立たせ、感触の柔らかい厚手の綿織物)などの生地が用いられています。

男性の場合はひげそり用として、シェープド・コートとか、シェイビング・ガウンとも呼ばれています。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.