パニエ

パニエ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



パニエ
本来は籠(かご)の意味で、スカートをふくらませるための腰枠形式のアンダースカートのこと。

英語のフープとド意義語です。

ちょうど籐の籠をスカートの左右に入れているようにも見えるため、この名が付いた。

18世紀の婦人たちに用いられたもので、基本的には、針金や鯨のひげ、籐などで枠を作り、

ウエストに紐で縛って留める形式ですが、

ペチコートに鯨のひげなどのフープを縫い付けたものも多かったです。

いろいろな大きさがあり、時と場所によって衣装同様に着替えることができました。

18世紀末にバッスルが流行するまで用いられましたが、

現在でも、張りのあります素材などで作られております。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.