マイクロミニスカート

マイクロ ミニ スカート


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



マイクロミニスカート
マイクロミニとは、ミニスカート以上にとても丈の短いスカートという意味です。

マイクロミニは、ミニスカートと比べて、さらに丈の短いスカートというくくりでの総称ですが、

「膝上〇〇センチ以上」というように厳密に決められているわけではないです。

種類がタイト、フレア、プリーツなど様々なら、素材もデニムなどのしっかりした生地から透けるものまでさまざまです。

マイクロミニ単独で着こなす場合もあるが、最近ではスパッツやカラータイツ、

スリムなパンツなどを組み合わせることも多く、

コーディネートにバリエーションをつけるアイテムのひとつになっています。

「超ミニ」、「マイクロミニスカート」などとも呼ばれ、1967年頃に登場した造語と言われています。

ちなみにフランス語では、ジュペット(小さなスカート)といいます。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.