モーニングコート

モーニング コート


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



モーニングコート
昼間の正装として用いる男の礼服です。

本来はフロック・コート(ダブル・ブレストで4つボタンか6つボタン型で、膝までの長い丈が特徴)が用いられたが、

現在ではモーニング・コートが第一礼装とされている。

前裾が大きく切り落とされており、後に長いテール(尾)をもつスタイルが特徴です。

もともとフロック・コートの前裾を大きくカットして乗馬用の服としたもので、

このことからアメリカなどではカッタウエイ・フロックとか単にカッタウエイということが多いです。

これの最上級のものに全身をグレーで統一したアスコット・モーニングがあります。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.