リーバイス501

リーバイス 501


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



リーバイス501
ジーンズメーカーの老舗、アメリカのリーバイス・ストラウス(LEVI STRAUSS)社のオリジナル・ジーンズのことです。

細身のストレート・ラインのブルー・ジーンズで、

ファイブ・ポケット(前に2つのLポケットと小さなフォブ・ポケット、

後に2つのヒップ・ポケットの合計5つのポケットを特徴としている)や

前をボタン式にしたボタン・フライが特徴で、ジーンズの原型として知られます。

なお、501と同じシルエットで、前をジッパー式にしたジーンズはリーバイス502といいます。

「501」は1850年の第1号という意味の品番から、付けられたといわれています。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.