カウチンセーター

カウチン セーター


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



カウチンセーター
カナダのバンクーバー島の住民カウチン・インディアンが編む防寒用の丈夫なセーターをいいます。

未脱脂羊毛(みだっしようもう)使用しているオイル・セーター(羊毛の原糸についている

油脂分が付いたままで、編み上げたセーター)に一種で油分が残っているために

防水性,撥水性にすぐれていて、人気を集めていますセーターです。

カウチン族特有の柄で鳥、鹿、または木や葉などをあしらった

小さな衿が特徴のカーデガンとプルオーバーがあります。

フィッシングやヨットなどのマリンスポーツなどにも多く用いられています。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.