ジャケット

ジャケット


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<アイテム

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ジャケット

ジャケットは単に上着の意味です。

一般的には、袖付きでヒップを覆う程度の丈で、特に背広型のものを指すことが多いです。

現在では、袖無し、プルオーバー型、ブルゾン型も総称してジャケットということもあります。

丈もウェスト・ラインより短いものから、4分の3丈のコート型のものまでさまざまであります。

年間通して、素材や、丈のバランス、袖の長さでボトムやインナーものとのコーディネイトによって、

軽いシャツ・ジャケットから革などの重量感のありますジャケットなど豊富なアイテムです。

スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.