キャラコ

キャラコ


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<布地

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



キ ャ ラ コ
キャラコは別名、キャリコとも言います。

金巾(かなきん)の高級なもので、特にそれを加工した生地をいいます。

30〜40番手のたて糸、よこ糸合計密度が140本/インチ以上ものを上キャラコ、

130本/インチ前後のものを並キャラコといいます。

特徴はキャラコ仕上げにありますが、濃いめの裏糊(うらこ)を施し、

カレンダー(大きな金属製のローラー)で織目をつぶして光沢をつける方法で

キャラコ特有の美しい表面が得られます。

有名なのは足袋の生地で、そのほかに、カッターシャツやハンカチ、裏地などに使われます。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.