ウール

ウール


[ サイト紹介文 ]

アパレル用語辞典ではファッションに関連する用語が数多くあり、詳しく解説しています。

アパレル関係の方々に商品企画や開発に活用していただけます。

また、ファッションにあまり興味の無い方に用語を知っていただきますと洋服などにより関心が深まり、ライフスタイルに変化が感じてきます!


洋服に関心のある方には用語を知れば知るほどよりおしゃれなファッションを楽しめます!
スポンサードリンク

アパレル用語辞典TOP<素材

  〜TOP〜

  ■シルエット

  ■スタイル

  ■アイテム

  ■ディテール

  ■服飾品

  ■素材

  ■布地

  ■ファッション関連用語



ウ ー ル
羊から採取される繊維で広義では羊以外のアルパカ、アンゴラ、カシミヤや

キャメル、モヘアなどもウールとして扱われています。

羊毛の特徴は保温性、吸湿性、弾力性、難燃性などがあり、

難点としては虫に弱いことや縮みやすいことがあげられます。

主な産地はオーストラリア、ニュージーランド、南アフリカや

アメリカ、アルゼンチン、ロシアなどが上げられます。

また、キャメルとは、ラクダの毛のことで、

柔毛は肌着やコートなどの衣料用として使われており、

剛毛はベルトや芯地、テント地などに使われています。

保温性、弾力性、軽くて手触りが良く、高級品であります。


スポンサードリンク



Copyright (C) 2006 アパレル用語辞典 . All Rights Reserved.